2016年2月13日土曜日

お豆腐で生チョコをつくった

いつもは美味しいチョコを探して買うのが定番でしたが、今年は「チョコレートフォンデュ」がしたいとのリクエストもあり、チョコは手作りしてみることにしました。

レシピはこちらを参考にしたのですが、とうふは1丁400gもあり、1/4使用。

裏ごし器がなかったので、大根おろしで代用してとうふを摩り下ろし使用。
チョコを刻んで湯煎ではなく、レンジで溶かすのは初めてでしたが、うまくいきました。
溶かしたチョコをとうふに合わせたあと、どのくらい混ぜたらいいのか悩みました。
冷凍庫で30分冷やしたあと、まだ少しやわらかかったので、さらに冷やし、固まったところでココアパウダーの中へ。

まだ固さが残る中、二人で試食。

rokuさん「面白い味だね」^^;

これは失敗したかも、一人で片付けるかなーと翌朝食べてみたら、食感が全然違い、ふわふわ〜。これは美味しい♪
普通の生チョコより後味がすっきりしていい感じになりました。
次回もチャレンジしてみたいと思います。

裏ごし器を買わずに、豆乳を使ったらどうかな?
ハイミルクは固まりにくい、ダークチョコレートは固まりやすいらしい。