2017/08/06

夏オフ1日目 ナイトラン 富士山駅〜山中湖(パウゼ)

 5時半に仕事を終えて、引き継ぎを済ませた後マークシティの上にある高速バス乗り場へ移動。初めてのバス輪行にドキドキしながら待ちました。

 ようやくバスが来ていよいよ出発です。
渋谷から富士山駅 18:05発 約2時間ほどのバスは快適でした。また人が少なかったので、最初隣に座っていた人は、空いている席へ移動してくれたのでゆったり過ごせました。
 大学生くらいでしょうか、四人グループの女の子たちが乗っていたのですが、一人が手描きイラスト入りの行程表を仲間に渡していて盛り上がっていました。気合い入っているなぁ^^
 さて、この日は途中富士急ハイランド、河口湖、最後が富士山駅でした。高速を降りてしばらくすると山中湖まで2キロの表示が!あーここで降りれたら近いのになぁ、なんて思いつつ、河口湖では大きな花火が上がっていてバスの中から見ることができました。(嬉)
 そして、ようやく終点富士山駅へ到着。自転車を組み立てて出発前にパウゼさんへ一報を入れます。スナさんにも「自走しますね」と確認されつつ走ることに決めました。
 富士山駅から約9キロ。ナイトランスタート。
御坂みち→富士みち(いきなりの上り坂です)→旧鎌倉往還R139→パウゼさんへ。
 歩道はさすがに暗すぎて、車道の端を走りました。交通量はほどほどにあって、時たま全く車が通らない時は道も真っ暗。自分の明かりだけが頼りです。寒いかなと思って着たウインドブレーカーは登り基調の道で汗だくです。でも時折吹き抜ける冷たい風が富士山のそばに来た時に味わう冷気で、火照った頭と体を冷やしてくれました。
 ようやく暖かなパウゼさんの家あかりが見えた時はホッとしました。
ゆうやくんの演奏でお出迎えを受けつつ、挨拶もそこそこにお部屋で翌朝の準備。お風呂で汗をしっかり流してから皆さんの会話に合流して、翌日のコース説明を聞きました。

山中湖ペンションパウゼ HP