学びの日

入り口の百合がとてもいい香りでした!

今日は、午後2時より天心学堂にてそれぞれ受講してきました。
私はT先生、rokuさんはK先生にて。

 人物と一緒に撮ると、大きさが判りますかね。大きいですね。

教会の入り口で、中を興味深そうに眺めてスマホで検索している人がいたので声を掛けたのですが、最近はよく入り口で立ち止まっている方を見かけるようになりました。

教会は会員制ですが、参拝は誰でも可能です。ただし、ノースリーブや裸足は厳禁なのでその場合は受付でご相談をすると、対応してくだされるそうです。

皆さんが目を引くのは、回廊の列柱ではないかしら?

建て替え当時に頂いた冊子を見ると丁寧な解説がありました。

「本部聖堂に近づいていくと、天井の高い回廊に21本の柱が並んでいるのが見えます。柱にはドイツで採掘したジュラシック・ライムストーンが使われ、約1億4000万年前に堆積したその石には化石が混じり、微妙な色調を見せています。わずかにふくらみを持つエンタシスの柱が、俗の世界と神聖なる聖堂の領域を分け、その回廊は、人々を迎え入れる明るくのびやかな空間になっています。」

礼拝するだけで、てとも清々しい気持ちになれる場所です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月15日(日) 11:00〜 入堂礼拝でした。
5月13日(日) 13:00〜 第一回受講 クラス分け発表 1組から5組へ移動
6月24日(日) 14:00〜 第二回受講 90分があっという間でした!

毎回授業はさくさく進んでいくのですが、聞きもれないように、ノートとペンを持って少し気合いを入れて臨んでいます^^;

楽しかった!

コメント