神戸観光(初日)

2016.9.3(土)〜9.4(日)母とrokuさんと3人で神戸観光してきました。
初日は5時起床、6時の電車で7時台の新幹線に乗って移動します。
前日12時近くまで準備していたせいか、眠い眠い。名古屋までよく眠りました。

新神戸駅に着いたら駅舎にはかわいい時計がお出迎え。



駅からタクシーで、まずはケーニヒスクローネホテルへ荷物を預けに行くと、入り口にはランチ待ちの行列ができていてびっくり。改めて人気に驚きました。
荷物を預けた後は、午後のバスツアー乗車口を探して移動、途中商店街の中を通ると開店準備で忙しそうな雰囲気でした。このときに気になっていた文房具店ナカザワ文具もrokuさんが見つけてくれました。
この商店街を途中の花屋で左折し、表通りに出て、交番で道を聞きつつ移動。この交番も建物がマリン仕様で神戸らしい雰囲気でした。
神姫(しんき)交通到着。受付をrokuさんがすませたあと、近くにある神戸新聞のビルmint神戸の7Fにて昼食。私とお母さんが頼んだきつね、大きなおあげがどーんと1枚乗ってきてちょっとびっくりしましたが、とても美味しかったです。柚子の皮も乗っていていい香りでした。店員さんの語尾が上がる言葉を聞くと、神戸らしいなぁ。とまた感じました。
出発まで十分時間があるので、このビルの中で休憩しました。
映画館があったり、下の階にはいろいろなショップが入っていて、休憩スポットもたくさん。トイレの入り口からも足元までガラス張りなので、外の景色が一望でき、眺めがよかったです。
rokuさんは、ここで爆睡^^;良い休憩時間となりました。

バスツアーでは灘の酒蔵、六甲ケーブル、六甲ガーデンテラスを巡りました。
平成7年1月の阪神淡路大震災により全壊した建物は3年7ヶ月をかけ、復興再建されていて、感慨深いものがありました。
試飲とか、試食とか、お土産もの購入とか。
こののち、人はケーブルで、バスは山道を登るため荷物が揺れないように、荷物もシートベルトで固定^^
ケーブルは2両編成で、下側の窓がオープンタイプのほうに乗車しました。途中、揚羽蝶が迷いながら飛んできたり。
マウンテンバイクを輪行してきたお兄さんは、タイヤの空気を調整してたりあっというまの移動でした。
頂上へ着くと、風が吹いていて、少し曇ってきたので、店内でおやつ休憩。私はソフトクリームをいただきました。
テラスで食事をしている人たちもいましたが、ラーメンの汁を吸いに大きな蜂がやってきてすこしざわつきました。
ここのショップの中に、ナカザワ文具も出ていたので、文房具のお土産を買うことができました。

帰りのバスも、ガイドさんはずーっとしゃべりっぱなしでしたが、山道にゆられながら途中の小学校まで先ほどのケーブルで通う話や、景色が良すぎて植林された話、先日の土砂ですっぱり樹木が流され神戸の街が見えるスポットなど、飽きることなく過ごすことができました。5:15終了の午後の半日コース楽しかったです。


チェックインのあとのウェルカムドリンクとスイーツ。このあと7時からの夕食に差し支えるかなとアイスはすこしだけいただきました。
 空腹にスパークリングが効きます^^;

すこしパラパラと小雨が降ってきましたが、ホテルのすぐそばにあるフレンチを食べに行きました。
ル・レストラン マロニエにて、2時間のコースを堪能しました。サプライズには感激して思わずうるうる。感謝感謝の1日でした。