2017/02/25

ペン字1週間(2017/2/20-)

2/20
22:00から開始。
書いていて、詩の意味がよくわからず検索するー
島崎藤村 若菜集より
元の詩はとても長い。課題はその一節。 メモ
暮影(ゆふかげ)
おとなひ=音 

2/21
22:30から開始。

2/22
21:40から開始。
ペン字あるある
墨をちゃんとつけているのに、書けない。。。

2/23
20:45から開始。

今日は伊東屋でA5のレポート用紙を買いに行ったら、反射当番アニマル象を見つけた。フラッシュ撮影すると、別物みたいに光ってびっくり。

2/24
添削が戻ってきました。

21:30開始。
62円切手新デザイン発表。
花粉症?で鼻のあたりがムズムズする。

2/25
清書投函。

2017/02/18

リニューアル

2/11に預けた自転車は2/14に仕上がりのご連絡をいただきましたが、ようやく引き取りに伺うことができました。

往路は東武線で中板橋から徒歩にて向かいます。
葉牡丹もこんなに小さいと可愛いなぁ。
12:30 整備済み車両を受け取り精算後出発。

帰り道適当に走っていたら坂道だらけのエリアに。もう一つ先の短い坂にしました^^;
ご近所の河津桜
メジロが集っていました
中学校のところにも
紅白の梅がいい香り。今日は昨日ほど暖かくないけれど、曇りの方が香りがする気がする。 今日は雨水、雛人形の飾り付けを始めましょうか。

自転車屋中嶋さんにて
<整備品目>
バーテープ巻き替え(バーテープ持ち込み)
変速調整
ブレーキ調整ほか
<購入品>
カンパECーRE600 レバーパット←旧型なのですがあってよかった。
リアエンド調整ネジ2本 ←坂道で後輪にロックがかかるのを改善。

ペン字1週間(2017/2/10-)



2/10
リラックマのごほうびシール投入。
1日のうち、少しでもペン字を練習したらOKという
ゆるーい企画。

2/11
現在の練習時間が23:00〜なので、つい24:00を超えてしまうのが課題。
もっと早い時間に手がつけられるといいな。

2/12
筆記具を変えて練習。以前はボールペンの方が書きやすいと思っていたけど、ペンの方が楽しい事に気がついちゃったり。

2/13
鳩居堂の文箱、厚さが薄いものがあるのを知る。いいなぁ。今はお菓子箱を文箱にしているので、いつか。

2/14
先月までの課題をやる準備。今までコピーは各1部だったけれど、中心線を書き込む用と予備で各2部ずつお手本のコピーを作ってみることに。

2/15
あまり筆進まず。でも練習した。

 2/16
添削が戻ってきました。

しんにょうについての復習メモ
もっと「綺麗な字!」が書ける本 P102
後半部分は、書道でいう「三折法」を応用します。

はらいについての復習メモ
もっと「綺麗な字!」が書ける本 P192
楷書では、右下へのハライの先端は、指を当てると突き刺さるようなシャープな書き方が基本です。

2/17
春一番。暖かい
練習お休み
作品展の会場の件で質問を挙げてみた。少し疑問が解決。公共の施設は抽選だから競争率が高そう。

2/18
課題練習

2/19
課題投函

2017/02/12

2017.2.12 リハビリラン








     オキザリス・セルヌア(和名 大黄花酢漿草 オオキバナカタバミ)

今日は昨日に引き続きお天気がいいので、久しぶりに多摩川もいいなぁ。などと妄想していたのですが、本格的な春になる前に、昨年末の落車の整備を兼ねて、中嶋さんに見てもらうことにしました。11キロのリハビリランです。

自転車屋 中嶋

帰りは歩くかな?と思い、ビンディングペダル専用靴ではなく、底が硬めの運動靴で乗りました。
戸田橋からは富士山が綺麗に見えます。
途中でウインドブレーカーを脱ぎたくなるくらい暑くなりました。
足が固定されていないせいで、ペダルを踏むと、足つぼマッサージでもしたみたいに足がポカポカしてきました^^;

予想通り、自転車を預けることになり、また来週伺うことに。仕上がりが楽しみです。

2017/02/08

ペン字1週間(2017/2/5-)

ついに始動しました。
昨年途中から清書の提出ができなくて止まっていたペン字ですが、節分を過ぎ、立春を機に、提出再開です。

2/5 練習&提出を目指す
ペンを持つのも久しぶりで、なかなか書けないので、ボールペンに切り替える。

2/6 清書を投函した。結局一枚しか出せなかったが、封筒の差し出し日を書き入れ、追い込んで何とか^_^

2/7毎日寝る前に必ず練習する事にした。
2/8「字と書の歴史」購入。
今日の発見、先日久しぶりにペンで書こうとしたら、うまく書けなくて結局ボールペンで提出してしまった清書。今日は昨日まで使っていたペンではなく、日曜日に使っていたペンを再挑戦してみようと出してみたら、なんか違和感が。ペン先がホルダーの奥までしっかり入っていなかった!!!だから全然ダメだったのか。今日は先日と全く違って書きやすい。気が付いて良かった。

2/9添削が戻ってきました。
いつもながら先生の赤字は美しい。

偏についての復習メモ
もっと「きれいな字!」が書ける本 86P 
引用ここから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハライの作法3
終筆をはらう(抜く)ものは、ただ1つ「帰」の偏だけです。そのほかは基本的に、止めるか、はねるかの二種類です。
2/10清書投函。

2017/02/05

2017.2.5キルフェボンのイチゴタルト

キルフェボン グランメゾン銀座にて
HP
私がいただいたのは赤いフルーツのタルトとダージリン2ndフラッシュでした。

1/13にフェイスブックのお知らせでキルフェボンの「春のタルトの試食会」があることを知り、会社の後輩と応募。
2/22の青山店は見事はずれてしまったのですが、キルフェボンのイチゴタルトを食べたい熱が出てしまい、二人で食べに行くことにしました。^^;

13:00 有楽町駅前の東京交通会館1階にて待ち合わせ。
お得意さんが主催の1Fにあるパールルームで開催中の絵画クラブ展に顔を出してから、カフェへ向かうことにしました。
案の定、大変喜んでくださり、コーヒーと福島名物の薄皮饅頭をご馳走になりました。

その後、小雨がぱらつく中キルフェボングランメゾン銀座店へ。
1階のお店の左側が地下のカフェへの入り口ですが、待ち時間60分の案内が出ておりました。名前を伝えて番号札をもらい時間になったら戻ってくるという仕組みです。

途中気になるお店があったのでそこで時間を潰すことにしました。

AKOMEYA TOKYO(アコメヤトウキョウ )
HP
1Fで2周くらい回って他では見ないものを数点お買い物、せっかくだからと2Fに上がるとここも(いい意味で)危険なエリアでした。
波佐見焼の陶器市もやっていて、これは制限時間を超えてしまう><と奥までの探検は諦め入り口付近でお買い物終了。レジが並ぶのでハラハラしましたが、予定どおりのお買い物時間で再びキルフェボンへ向かいました。
番号が呼ばれた順に案内されます。戻ってきたら待ち時間が120分表記に変わっていました。早めに番号を取っておいて良かったです。

嬉しさが抑えきれないHちゃん。イチゴのタルトとコーヒーの組み合わせ。

こんなに美味しくてもたれないケーキなら3つは入るかも!と言っていました。確かにお手洗いで出会った女性の二人は一人で2つ食べていたようです^^;

食後は待っている人のことも考えさっさと離席、再び入り口の待ち時間を見るとさらに伸びて180分表記にヒェーっと驚きつつ、解散しました。

久しぶりのタルト美味しかった〜また来ようっと♪


2017/02/04

2017.1.29東京ディズニーシーナイト

先日、父と食事をした時に「東京ディズニーランドはできた年から何度も家族で行ったけど、ディズニーシーには行ったことが無いなぁ」というので、一緒に行くことにしました。

1/29(日)当日は最高気温12度と、少し曇り空ではあったけれど、昼間はいいお天気で、夕方からの入園を楽しみにしておりました。
前日作ったスターライトパスポート用のケース。最近の100均はリール付きケースまであってすごい。ちなみに自転車クリップはフライングタイガー。

夕食を早めに向かう途中でとってから入園します。寒い中、駐車場にも沢山のスタッフが配備されているのが印象的。

中へ入ってすぐ、父はキャストに「今から観るのにどう巡ればいいか」を訪ねていました。
そして、1時間後に始まるショーを観ることに。それまでの間は端から順番に見て回ることにしました。

テーブル・イズ・ウェイティング鑑賞
約30分のショーを舞台左手で鑑賞しました。

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン!〜
メディテレーニアンハーバーにて。
ここで、夢中になっている父とrokuさんを残し、私は急に足元が冷えたのかお腹が痛くなって、途中離脱。

この時、これから出演するキャストが目の前を通り、数センチの距離で見ることができました♪

離脱する時も、戻ってきた時も、案内の方がいて、道を聞いたり、列に戻る時も顔を覚えてくれていたのか、すっと通してくれて、さすがだな〜とキャストのホスピタリティに感激しました。

アトラクションはどこも混んでいて、待ち時間だけで閉園時間が来てしまいそうだったので、並ばずに入れるもしくは10分程度で案内される場所を選びました。
アクアトピアは3人で乗りました。
トランジットスチーマーラインは2度も!
フランダーのフライングフィッシュコースターは父と私の二人で。
海底2万マイルは父がアメリカ映画を見て知っていたので、楽しめたようです。
でも一番父が楽しんでいたのはガリオン船「ルネサンス号」の中を自由に探検するエリアです。
関連メモ
 見ず知らずの人とも、アトラクションを通じて会話を楽しむ積極性はさすがです。

当日はランドの花火は上がったようですが(一部見えた)、シーは中止になってしまいました。

ので、閉園前にお土産を選びにショップ巡り。rokuさんはパジャマにするための新しいTシャツをさくっとお買い上げ。私は会社の女の子用に悩みながら購入。

帰りは来た時と反対側の出口で出てしまい少し迷いながら駐車場へ向かいました。
1日では全然回りきれなかったけど、楽しい1日でした。

2017/02/02

2017.1.22ハンドメイドバイシクル展見学













朝起きたら歯が浮くような感じがして、12:30の予約で歯医者へ。
治療は10分で終了

諦めていたバイシクル展に行くことにしました。
なので、最終日の後半も後半、3時半過ぎからだったので、好きな系統の自転車だけざざっと見る感じでした。

会場では知っている人もちらほら。
最後は神保町へ出て、楽器屋さんとカレー屋さんの明かりが目立つ御茶ノ水でコーヒーブレイク。スタバは学生で満席でしたが、うまく隙間を見つけてお茶タイム。

いろんな自転車を見て、やっぱり好きな自転車って偏るな。。。と再確認した1日でした。 rokuさんも付き合ってくれて感謝。