2018/08/06

夏オフ2018 (8/3~8/5)2日目




2日目
2018年8月4日(土)

6:30起床 晴れ
7:30自転車チェック
8:00朝食
この日、富士山1周組みは朝食6:30だったのでお見送り出来ず^^;
パンが1つ残ったので、補給用に包んでサドルバックへ。

8:35 Kobayashiさん、できさんと3人でそれぞれコース組み出発。できさんと途中のコンビニまで御一緒したあと分かれ、単独で進む。

花の都公園でKobayashiさんと再会。
写真撮影、富士山がかすんで薄い。
ハリモミ樹林経由、サイクリングロードで再びKobayashiさんと合流。
忍野八海でトイレ休憩
忍野しのびの里 昨年よりも整備された感じ
R138(旧鎌倉往還)
富士散策公園
恩賜林公園からの長い下り
再びR138
ベニヒモノキ キャットテールに似てますが、丸いぽんぽんが 作り物みたいにかわいい房。忍野あたり

ほたるぶくろ。恩賜林公園あたりとか。
10:03 富士菓匠 金多留満(きんだるま)本店 HP
店内は冷房が効いていてとても涼しかったです
梅大福165円。ここで食べられると聞いて待っていると、お茶と冷たいおしぼりが!
嬉しい!青い梅は種入りでまるっと1コ。美味しかったです!

この後、チェーンをかけたまま出発しようとして、鍵を外すのに手が黒くなるアクシデントもありましたが、 なんとかなりました。やれやれ。

鳴沢村
コスモスがきれい、もう秋かしら
ききょう 万葉集の中では秋の七草らしい

整然と並んだキャベツ畑を横目に、お昼を道の駅で取ることにしました。

半カレー 350円 私には十分な量でした。生野菜はドレッシングを掛けずにいただきましたが瑞々しくて、美味しかったです。

富士 青木ヶ原の樹海にあるBATーCAVEへ立ち寄ってみました 300円
入り口でヘルメットの貸し出しを受け、5分ほど歩いて西湖コウモリ穴へ。
お天気がいいので足下もぬかるんでいないし、歩きやすいようにチップがひかれていました。
入り口を下ると、いきなり15〜16度のヒヤッとした世界へ入ります。
小さなお子さんはその暗さに怖がっていました。順路を進むと、腰をかがめただけでは通過出来ない高さになるので、しゃがんで進みます。コウモリよりここから先は駄目という区域まで行ったら折り返して出口へ。外へ出ると、冷えた身体がゆっくり溶かされるようでした。
ここでは、バードホイッスルをお土産に買いました。 500円
異世界への入り口

さて、進みましょう。湖北ラインに沿って進むと、精進湖への看板が。iphoneで現在地を確認し、西湖から離れていることを知り、Uターン。

西湖はキャンプや釣り人が多かったです。学生さんも多かった。私の自転車のタイヤサイズを見て、非常に驚いた様子でした。
西湖のはしっこ。ここから折り返しでお宿へ戻ります。

湖北ビューライン

アイス休憩
富士五湖西湖畔 お食事休憩 岬 ¥432

テラス席もありましたが、さすがに暑いので店内でいただきました。
アイスクリームに生クリームとミント。チョコスプレーがかわいらしい。

お水も2杯カラにしました。

途中途中出てくるトンネルでは、脇道の遊歩道を進みます。

河口湖 大石紬伝統工芸館立ち寄り HP
河口湖大橋のあたり。暑いわ

途中、通り雨に降られました。が、タイミング良く、休憩できる椅子と飲み物があるホテルの入り口で雨宿りすることが出来、オランジーナを飲みながら、まったり休憩。

前日からかぶっている撥水機能のついたサファリハットが大変役に立ちました。
青空が見えたので、今だ!とばかり出発。今度は寄り道せずにまっすぐ鎌倉往還でパウゼさんへ向かいました。

16:19 ゴール!
 丁度良い時間に帰ってくることが出来ました。

18:30
19:00〜始まったバーベキューでは食べ過ぎました。
本当はもっと起きているハズでしたが、両腕が筋肉痛で痛み、お先に部屋へ失礼させて頂きました。

珍しく花火も欠席。翌日のコースを考えたりしつつ、いつの間にか寝てしまいました。
朝起きたら、窓が全開のままでした@@

良い2日目でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿

笑う門には福来る 新春福笑2019

2019年1月13日(日) 午後2時開場 午後2時半〜午後6時半 番組表 神田桜子 春風亭ぴっかり 柳家喬太郎 昔昔亭桃太郎 林家時蔵 林家正楽 神田陽子  仲入り 神田紫 柳家三三 古今亭寿輔 ぴろき 柳家花緑  お囃子 斎須祥子 開場の...